本気で稼ぎたいなら是非!

与沢塾↓↓↓

http://123direct.info/tracking/af/1169979/2Hm6CF9I//

消費税増税。

サラリーマンとして働く場合月収や年収は簡単に上がる事は
無いのに今春8%、来春10%の増税。

支出ばかりが増え生活を圧迫するばかりで日本に住んでいること自体が
リスクとなりかねません。

2013年の完全失業率は4.0%。

改善傾向にあるとはいえ、まだまだ高い数値です。

アベノミクス効果は大企業にとってのことで、それが中小企業に反映され、
さらに従業員に還元されるには相当な時間がかかります。

そうなれば、

“リストラ”

“雇い止め”

“少数スタッフ制へのシフトによる負担増”

など雇用者は企業側からの圧迫から逃れようもありません。

また、パソコン、インターネットが普及してからというもの、
これまでのビジネス構造がガラガラと音を立てるように激変しています。

あなたはこの時代の変化の対応に十分できていますか?

すでにリストラされかけていたり、会社が減収減益になったり、
雇用の不安もあるのではないでしょうか。

“時代について行けてますか?” 

“時代に取り残されていないですか?”

“将来のビジョンは明るいですか?”

“大丈夫ですか?”

企業で少ない給与で朝から晩までフルシフトで働いている方が溢れている
一方では会社の給料以外の収入を得る人たちが少しずつ増えています。

インターネットを活用し “情報流通を活発化 ” して稼ぐノウハウが
広まっているからです。

それは、せどり・転売といった物販だったり、FXや株取引の金融だったり、
また、ブログやSNSを利用しての情報などのことなのです。

そうして会社からの給料以外の収入を得られるのが、会社に危機があってもあなたは
個人として力強く生きられるのです。

与沢翼という人物をご存じでしょうか?

テレビ出演や著作を多数こなすこの業界のTOPを走り続けるの人物です。

彼は後進を育てるためにやっきになっており、下記のページでもそのことについて触れています。

→ http://123direct.info/tracking/af/1169979/2Hm6CF9I//

私があなたに今日お伝えするのは彼のやり方を少しでも吸収して欲しいからです。

そうすることで、あなたが力強い人生を送る為の多くの知恵を得られると思うのです。

今の仕事だけがあなたの人生ではないですし、あなたがあなたらしく生きられるのがあなたの人生だからです。

→ http://123direct.info/tracking/af/1169979/2Hm6CF9I//

相棒とのコミュニケーション

皆さんこんにちは

どうも僕です。

今日は天気が良かったので、相棒とコミュニケーション(バイクのメンテナンス)をしました。

 

バイクの事を知らない方には是非読んで頂きたいです。

 

バイク乗りにとってメンテナンスは必須です。
なぜならば、バイクは消耗品だからです。

チェーン、ブレーキ、エンジンオイルなど
乗っていると必ず消耗していって交換が必要になります。

メンテナンスは消耗のスピードを抑える効果や
故障を防ぐ効果があります。

 

バイク初心者の方や女性などはよくメンテナンスを怠る人がいます。
私も昔はそうでした、エンジンオイルを変えなかったり
タイヤの空気圧を気にしないで走ったりしていました。

 

ハッキリ言って危険です!

エンジンオイルは交換しないとエンジンの焼き付きの原因になり
すぐダメになってしまいます。
約4000㎞を目安に変えた方がいいです(個体差はありますが)

タイヤは定期的に空気を入れましょう。
ほおっておくとパンクやスリップの原因になります。
私は昔これで事故りそうになりました。
ガソスタなどで無料で空気を入れてくれるので
店員さんにやってもらうのがおすすめです。

 

さて、余計な話が長くなりましたが
今回やるのはチェーンのメンテナンスです。
簡単に言うとチェーンの汚れを落としてオイルを指す。
これだけです。
チェーンは汚れがあったり、オイルが付いていないと
チェーンが伸びたり、断裂や燃費が悪くなったりします。
なぜならば、摩擦が増えるからです。

オイルがない→摩擦が増える→チェーンが回りずらい→断裂

人間にたとえるとマラソンに似ていますね
走っているときに水分補給をしないと長く走れませんね。

 

では実際にやっていきます。
まずは道具を用意します。

 

・缶二つがクリーナーとオイル(バイク屋で1500円ぐらいだったような)
・水色のペーパーが汚れ取り(600円前後)
・使わなくなった歯ブラシ

 

まずはクリーナーと歯ブラシで汚れを落として行きます。
その後ペーパーでクリーナーと汚れを拭きます。

 

次にオイルをつけます。
言うのを忘れていましたがチェーンには2種類あって
シールチェーンとノンシールチェーンがあります。
シールチェーンはオイルを付けるところが普通のチェーンと若干異なります。
このバイクはシールチェーンなので説明します。
付けるところはチェーンの真ん中ではなく両サイドにある溝です。
普通のチェーンとの違いは溝にゴム製のシール(リング)が入っているかどうかです。
このシールがオイルを吸うことによりチェーンの耐久性が上がります。

 

というような感じです。

バイクのメンテナンスをしていると愛着が沸いてきます。
大変だけど充実した時間が楽しいです。